役立つ情報の総合サイト

今はひとりでの転職活動はしない

看護師の転職と言えば、以前は公共のハローワークや求人案内などをみて就職したい病院や施設を選んでいました。せいぜいハローワークの方が簡単なアポイントを取ってくれた…という経験しかありませんでした。しかし、現在は「看護師不足」と言われるほどあふれた求人情報があります。最近の主流は「ネットで見つける」その求人情報サイトはいくつもあります。看護師の求人情報は登録は基本無料となっています。看護師の働きたい条件、例えば休暇や給料、時間帯など具体的に選んで探すことができます。求人サイトにはコンサルタントと呼ばれる担当者がいます。求職者一人ひとりに担当者がつくことによって、より具体的に、希望を伝えることができます。その事が就職先を探すことでとても大切です。就職して「こんなはずじゃなかった」とは思いたくないですから。コンサルタントがつくことによって病院や施設の情報もより詳しく知ることができます。以前勤めていたところで何故退職に至ったかを含めての解決策なども相談することができます。また、在職中の方の転職先探しについても、円満退社するためのアドバイスをくれる担当者もいるようです。今は、一人で悶々と考えて転職する時代ではなくなったのだなと本当に思います。

転職【看護師】記事一覧

看護師資格を活かす

看護学科のある学校を卒業しましたので、私は別の学科でしたが看護師として働いている友人が何人かいます。私は看護学科を卒業したら全員病院の看護師になるものだと思っていましたがそうではないのですね。私の友人達は病院の看護師になった人が多かったのですが、保健所の保健婦や介護施設の看護師、訪問看護などに従事し...

≫続きを読む

 

看護師のお祝い金

転職サイトなどを眺めてながら、転職を考え始めている看護師さんも多いと思います。そして、最初にサイトなどを見て疑問に思うことは、「お祝い金」という言葉が少し気になるのではないでしょうか、そして、自分は看護師だから看護師の求人を見てみようと思い看護師の募集をみていた、あなたは、「他の業種はどうなのかな?...

≫続きを読む